JA鹿児島県経済連 組合長   担当者
  <41>             
平成31年1月22日(火) 園芸事業部 野菜振興課
項目 先週の販売実績           本年累計実績(1/19販売現在)
  1/14〜1/19 現在の販売状況と今後の販売見通し 販売計画 数量 進捗率 単価
品目 区分 数量(トン) 単価(円/kg)         トン トン 円/kg
野菜全体       野菜全般の入荷量は少なくなったものの荷動きは大きく変わらず、相場も概ね横ばいでの販売展開となりました。冷え込みが弱いため、依然として大根・白菜などの鍋商材においても弱い相場展開が続いております。節分へ向けたきゅうりや豆類などの需要拡大に期待したいです。 119,600 24,911 21% 239
本年 3,834 214
前年 3,123 204
スナップえんどう       先週は入荷量少なめで推移し、相場は底上げでの販売となりました。今週は量販店での試食宣伝を通して更なる売り込みをかけており、引き合いはある状況となっております。今週の相場は幾分底上げでの販売となる見通しです。 2,200 709 32% 753
本年 170 655
前年 80 676
ピーマン       年明け以降も相場を上げての販売が続き、売価も上がってきていることから荷動きは鈍化傾向となっております。今週の相場は横ばいと見込まれますが、各産地の出荷量次第では月末へ向けてやや弱め相場展開となる見通しです。 11,000 3,296 30% 415
本年 361 579
前年 303 376
ミニトマト       本県産含め長崎、熊本などで入荷量は減少傾向となり、引き合いも出はじめたことからやや価格を上げての販売となりました。今週も状況は大きく変わらず相場は概ね横ばいでの販売見通しです。 1,300 225 17% 536
本年 20 473
前年 19 599