JA鹿児島県経済連 組合長   担当者
  <36>             
平成29年12月6日(水) 園芸事業部 野菜振興課
項目 先週の販売実績           本年累計実績(12/6販売現在)
  11/27〜12/2 現在の販売状況と今後の販売見通し 販売計画 数量 進捗率 単価
品目 区分 数量(トン) 単価(円/kg)         トン トン 円/kg
野菜全体       全国的に葉物類を中心に野菜全般の入荷量は少ないですが、本県産のかぼちゃや豆類の出荷も増量してきており、相場は横ばいでの販売となりました。今週からぐっと気温も低くなってきているなか、野菜全般の出荷量も大きな増量は見込めず、相場は横ばいで推移する見通しです。 130,660 10,586 8% 251
本年 1,182 303
前年 1,538 249
スナップえんどう       量販店での売り場も広がりつつあるなか、本県産の出荷量は横ばいから微増傾向で推移し、引き合いはあるため相場は横ばいで推移しました。来週も引き続き安定した引き合いとなる見込みであり、相場は横ばいから幾分下げでの販売となる見通しです。 2,100 78 4% 1,244
本年 16 19
前年 1,233 1,155
ピーマン       11月中下旬の曇天の影響もあり、本県産及び宮崎県産・高知県の出荷量は減少し、相場は横ばいからやや上げでの販売となりました。来週も大幅な出荷量の増加は見込めず横ばいで推移する見通しであり、全国的な出回り量が少なくなるため相場も底上げでの販売となる見通しです。 11,500 1,475 13% 481
本年 357 447
前年 317 416
ミニトマト       本県産及び競合産地である長崎県産・佐賀県産・宮崎県産中心の出荷となっているなか、出荷量に大幅な増量はなく、相場は横ばいで推移しました。来週も出荷量は横ばいで推移する見通しであり、引き続き安定した販売が継続する見通しです。 730 51 7% 692
本年 9 644
前年 16 787