JA鹿児島県経済連 組合長   担当者
  <7>             
令和6年5月21日(火) 園芸事業部 野菜振興課
項目 先週の販売実績           本年累計実績(5/21販売現在)
  5/13〜5/18 現在の販売状況と今後の販売見通し 販売計画 数量 進捗率 単価
品目 区分 数量(トン) 単価(円/kg)         トン トン 円/kg
野菜全体       全国的に天候も安定しており野菜全般に入荷量は回復傾向であるが、依然として全体の入荷量は多くない。本県産は馬鈴薯・豆類が極終盤を迎え、らっきょう・南瓜・オクラ等の販売にシフトしてきている。全国的に春〜夏場野菜については、例年と異なる生育・出方となっているため、産地情報を基に、本県産の売場確保・拡大に努める。 111,585 89,884 81% 260
本年 2,002 329
前年 3,640 234
ジャンボいんげん       本県産および長崎県・沖縄県産中心の入荷。沖縄県産が微増傾向となっているが、全国的に4月の低温・曇雨天の影響により例年に比べて数量は多くない。数量が少ないため積極的な売り込みが出来ず定番商品での販売が継続されている。大きな増量が無ければ概ね保合いでの販売が続く見通し。 583 475 82% 1,046
本年 10 1,056
前年 16 933
きゅうり       西南暖地および関東、近在産地からの出荷。依然として日によって数量にバラツキは多く、関東産が増加してきているが西南暖地からの入荷が少ないため全体としては多くない入荷となっている。今後も安定した販売が見込まれる。 3,515 2,897 82% 296
本年 82 264
前年 97 195
ミニトマト       各産地数量微増〜保合傾向。やや増量傾向ではあるが、気温上昇によりサラダ商材としての引き合いがあり保合いでの相場展開。野菜全般の品薄状態やサラダ需要もあるため今後も概ね保合いでの販売を見込む。 730 598 82% 606
本年 26 484
前年 33 460
《行事予定》
6/7(金) 県園芸振興協議会総代会(JA会館 大ホール) 15:00〜17:00
6/20(木) 県農協野菜部会協議会総会(JA会館 大ホール) 10:30〜12:00