JA鹿児島県経済連 組合長   担当者
  <49>             
平成31年3月19日(火) 園芸事業部 野菜振興課
項目 先週の販売実績           本年累計実績(3/16販売現在)
  3/11〜3/16 現在の販売状況と今後の販売見通し 販売計画 数量 進捗率 単価
品目 区分 数量(トン) 単価(円/kg)         トン トン 円/kg
野菜全体       3月も半ばに入り量販店での春商材の売り場も拡大傾向となるなか、本県産ばれいしょについては天候が回復したことにより奄美地区を中心に増量傾向となりました。春商材を中心に量販店での試食宣伝を絡めながら適正価格での販売を進めていきます。 119,600 59,445 50% 215
本年 4,080 234
前年 4,329 258
そらまめ       入荷量は現在、指宿地区を中心にピークを迎えております。今週以降、指宿地区では減少傾向となりますが、後続産地への切り替えに向けて出荷計画を基に安定販売を進めていきます。 2,300 1,094 48% 510
本年 281 432
前年 107 624
ピーマン       先週、本県産の出荷量はやや少なめで推移したものの、茨城県産は増加傾向となり、全体として数量・単価ともにおおむね横ばいで推移しました。今週は出回り量次第ではありますが、雨予報もあり大幅な増量は見込まれないことから、相場は横ばいで推移する見通しです。 11,000 4,589 42% 454
本年 306 584
前年 329 448
ミニトマト       鹿児島・長崎県産のミニトマトや、熊本県産の大玉トマトの入荷が少なめで推移していることから、トマト類全般で堅調な販売となっております。次週も大きな増量はない見込みから、相場は横ばいかららやや強めでの販売となる見通しです。 690 438 63% 457
本年 13 616
前年 13 581